なぜ当院でいぼ治療なのか?

院長は30代の頃足裏のいぼで苦しみました。何度も液体窒素で治療を受けてもなかなか良くならず・・・なんだかんだと10年近く辛かったです。当時はレーザー治療を行っている病医院はほとんどなく、自身が開業したら必ずレーザー治療を導入すると誓っていました。これが理由です。患者様の辛さ、悩みは分かります。来院待ってます。

足裏疣贅(いぼ)治療

足裏いぼでお悩みの方!皮膚科の冷凍凝固治療は痛くて辛くないですか?しかも何回も通院してもなかなか良くならず・・・。ヨクイニンを服用したり「いぼ治れ」と念じてみたりといろいろトライしても治らないのではないでしょうか?このような方々にレーザー焼却術を推奨します。保険診療です。


治療のながれ

①お電話でご予約ください。

②受付後、診察。診れば分かりますので紹介状は必須ではありません。

③レーザー焼却術の説明・・ご理解・ご同意後施術。

④消毒後、局所麻酔(少しチクっとします)。麻酔の注射痛いので麻酔ナシで痛くない程度で照射も可能です。

⑤レーザー焼却(数分です)(麻酔していますので痛くありません)。

⑥術後絆創膏貼付またはそのままの状態で終了。

⑦数日で傷が治ります。数週間後再発するようならで診察させてください。再発する場合再照射です。

ほとんどが1~数回で治ります。ただ足底疣贅(いぼ)は再発することがあり、その際は再度ご予約ください。お顏には行っていません。