にきび治療

にきびにお悩みの方!当院のにきび治療で顔をあげて、笑顔に自信を持ってください。 

治療法

①外用薬の処方→まずは数週間薬を塗ってにきびが治るか試します。もちろん洗顔やバランスの良い食事、十分な睡眠が必要です。こちらで効果不十分の場合②、③を追加します。もちろん初診時ににきびがひどい場合①~③を組み合わせて治療します。

②外用薬で不十分な場合抗生剤や漢方薬の内服。VitCサプリメントの内服も推奨。VitCはドラッグストアで保険処方よりも安く買えます。院長も飲んでいます。

③にきび部分に近赤外線レーザー照射。

近赤外線レーザー照射

照射時間は7~10分程度です。痛みもなく危険性はありません。

レーザー照射で皮膚に起こるポジティブな変化は以下の通りです。

☑表皮の血流が増加

☑表皮PHの正常化

☑毛穴が開き皮脂腺の分泌が良くなる。

ニキビはホルモンバランスの変化、ストレスで起きるため単発でなく治療の継続が必要です。レーザー照射は週1~2回の照射を数か月継続をおススメしています。

ご料金

保険診療です。

初診時 窓口自己負担額 2,000円程度。

再診時 窓口自己負担額 400円程度。

にきびを治そう!